トップページ>学会賞

日本LCA学会 学会賞

第12回学会賞受賞者

2020年10月1日(木)~ 11月15日(日)に第12回学会賞候補者を公募し、正会員からの 自薦、他薦による推薦受付けの後、委員会からの推薦も含めて、表彰者選考委員会および理事会において、 慎重かつ厳正な審議の結果、下記の通り、第12回授賞対象者を決定しました。

< 学会功労賞 >
津田 祥子 氏
一般社団法人 日本LCA 推進機構 理事
業績課題: 日本LCA学会の基盤構築と運営に関する貢献
Contributions to creating foundation and management of ILCAJ
 
< 功績賞 >
南斉 規介 氏
国立研究開発法人国立環境研究所 資源循環・廃棄物研究センター・室長
業績課題: 産業連関分析を用いたライフサイクル評価の普及と発展
Dissemination and Advancement of Life Cycle Assessment Using Input-Output Techniques
 
< 奨励賞 > 
種田 あずさ 氏
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 主任研究員
業績課題:窒素フットプリントモデルによる栄養塩管理に関する研究
Research on nutrient management with nitrogen footprint models
 
重富 陽介 氏
長崎大学環境科学部環境政策コース・准教授
業績課題:消費者の多様性に着目した産業連関LCA手法の開発
Development of an Input-Output LCA method incorporating consumer diversity
 
畑山 博樹 氏
国立研究開発法人産業技術総合研究所安全科学研究部門・主任研究員
業績課題:金属資源の安定供給に資する資源利用システムの評価研究
Research on resource utilization system toward a sustainable metal use
 
< 論文賞 >
論文題目: 民間航空機向け需要を対象としたレニウムの動的物質フロー分析
掲載紙: 日本LCA学会誌(Vol.16, No.1, pp.29-39)
著者:
吉村 彰大 氏 千葉大学
末益 航洋 氏 千葉大学
松野 泰也 氏 千葉大学


第12回日本LCA学会賞の推薦について(推薦期間2020年10月1日~11月15日)

日本LCA学会では会則 第17条に基づき、会則第3条(2)に規定する 「LCAを中心とするライフサイクル的思考に関する業績の表彰」を実施いたしております。  
第12回学会賞表彰者の推薦期間は2020年10月1日(木)~ 11月15日(日)です。  (終了しました)
表彰に関する規則は下記をご覧下さい。  

学会賞

表彰の種類は「学会功労賞」「功績賞」「論文賞」「奨励賞」「特別賞」の5賞で、表彰対象者は下記のとおりです。  
学会功労賞は、日本LCA学会の発展に貢献した者を表彰する。  
功績賞は、LCAを中心とするライフサイクル的思考の分野において、顕著な業績を挙げた者を表彰する。  
論文賞は、日本LCA学会誌および提携誌*に掲載された原著論文の中から、特に優れた論文を選び、その著者を表彰する。( *提携誌については表彰委員会にお問合せ下さい。)  
奨励賞は、LCAを中心とするライフサイクル的思考において独創的な研究による論文、著書等を発表し、将来の活躍が期待できる満40歳未満(2021年3月31日現在)の者を表彰する。  
特別賞は、LCAを中心とするライフサイクル的思考の分野において、社会的インパクトのある広報・教育・普及活動で特に貢献した者を表彰する。
その他、表彰に関する規則は下記をご覧下さい。
表彰規程(pdf) 表彰規則(pdf)
また、推薦書(Word文書)もウェブサイトからダウンロードして下さい。
推薦書(Word文書)
学会功労賞推薦書(様式1)  功績賞推薦書(様式2)  論文賞推薦書(様式3)  奨励賞推薦書(様式4)
  特別賞推薦書個人用(様式5-1)  特別賞推薦書団体用(様式5-2)
推薦書送付先
日本LCA学会「学会賞表彰委員会」宛
〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町6-72-1-703      
株式会社シーエーティ 内      
日本LCA学会 事務局     
E-mail:general@ilcaj.org

◆ 過去の受賞者

第11回学会賞受賞者

第10回学会賞受賞者

第9回学会賞受賞者

第8回学会賞受賞者

第7回学会賞受賞者

第6回学会賞受賞者

第5回学会賞受賞者

第4回学会賞受賞者

第3回学会賞受賞者

第2回学会賞受賞者

第1回学会賞受賞者

TOPへ戻る